市場ニュース

戻る

【決算】秋川牧園、上期経常を2.2倍上方修正、通期も増額

秋川牧園 【日足】
多機能チャートへ
秋川牧園 【日中足】
 秋川牧園 <1380> [JQ] が8月7日大引け後(15:30)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比18倍の8900万円に急拡大した。
 併せて、4-9月期(上期)の同損益を従来予想の5100万円の黒字→1億1000万円の黒字(前年同期は600万円の赤字)に2.2倍上方修正した。
 上期業績の好調に伴い、通期の同利益を従来予想の1億5000万円→2億1000万円(前期は1億2100万円)に40.0%上方修正し、増益率が24.0%増→73.6%増に拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業損益率は前年同期の-0.5%→5.1%に急改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高につきましては、新型コロナウイルス感染症に伴う巣ごもり需要の拡大により、4月から5月にかけて販売が当初予想を上回りました。6月以降については当社が生産する鶏肉の在庫が逼迫する懸念があるため販売抑制をかけて調整しておりますが、当初予想は上回る見込みであります。 利益面につきましては、5月までの販売が特に好調であったことと、飼料価格が値下がりしているこ»続く

日経平均