市場ニュース

戻る

【決算】ザイン、前期最終を4.8倍上方修正

ザイン 【日足】
多機能チャートへ
ザイン 【日中足】
 ザインエレクトロニクス <6769> [JQ] が1月21日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年12月期の連結最終損益を従来予想の3800万円の黒字→1億8200万円の黒字(前の期は5億2300万円の赤字)に4.8倍上方修正した。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結最終損益も従来予想の5300万円の黒字→1億9700万円の黒字(前年同期は2億9000万円の赤字)に3.7倍増額した計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当連結会計年度における連結売上高は、OA機器市場向け製品等、産業機器市場向けのビジネスおよび車載パネル向け製品等、車載市場向けのビジネスが堅調に推移した一方、民生機器市場向けのビジネスの推移が当初の想定を下回ったことにより32億7百万円(計画比9.1%減)となる見込みです。一方、販売管理費の削減に努力した結果、連結営業利益は30百万円(計画比158.2%増»続く

日経平均