市場ニュース

戻る
2017年01月24日17時15分

【決算】BPカストロ、前期経常を一転26%増益に上方修正・6期ぶり最高益、配当も25円増額

BPカストロ 【日足】
多機能チャートへ
BPカストロ 【日中足】
 ビーピー・カストロール <5015> が1月24日大引け後(17:15)に業績・配当修正を発表。16年12月期の経常利益(非連結)を従来予想の24.8億円→31.9億円(前の期は25.4億円)に28.5%上方修正し、一転して25.6%増益を見込み、一気に6期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益も従来予想の12.8億円→19.9億円(前年同期は14.1億円)に55.5%増額し、一転して41.1%増益計算になる。

 業績好調に伴い、前期の年間配当を従来計画の66円→91円(前の期は69円)に大幅増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成28 年2月4日に公表した計画に対し、売上高につきましては、国内新車登録台数の落ち込み等の影響からカーメンテナンス需要が低下し予想を下回る見込みですが、利益面につきましては、商品構成比の上級化並びに製造原価低減等による売上総利益率の改善により予想を上回る見込みであります。(注)上記の予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したもので»続く

日経平均