市場ニュース

戻る
2016年10月27日10時30分

【決算】東リ、上期経常を一転10%増益に上方修正、通期も増額

東リ 【日足】
多機能チャートへ
東リ 【日中足】
 東リ <7971> が10月27日午前(10:30)に業績修正を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の7.5億円→12億円(前年同期は10.8億円)に60.0%上方修正し、一転して10.3%増益見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益も従来予想の41億円→44.5億円(前期は39億円)に8.5%上方修正し、増益率が4.9%増→13.9%増に拡大する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 1.第2四半期累計期間 当期のインテリア業界におきましては、ホテル関連を中心としたリニューアル需要が底堅く推移しましたが、建築着工量が弱含む状況が続いたこともあり、売上高はほぼ当初予想通りの見込みとなりました。  利益面では、原材料コストや製造原価の低減等による売上総利益率の改善に加え、販管費の縮減に努めた結果、当初予想を上回る見込みとなりました。2.通期»続く

日経平均