銘柄ニュース

戻る

ステラケミが買い気配、今期経常を34%上方修正、配当も4円増額

 ステラ ケミファ <4109> が買い気配でスタート。8日大引け後、19年3月期の連結経常利益を従来予想の28億円→37.5億円に33.9%上方修正。増益率が59.5%増→2.1倍に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。

 活況な半導体市場を背景に、国内外で高純度フッ化水素酸などの薬品販売が伸びることが寄与。主原料の無水フッ酸価格が想定を下回ることに加え、値上げ効果も上振れに貢献する。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の41円→45円(前期は41円)に増額修正したことも支援材料となった。

株探ニュース

日経平均