9827 リリカラ JQ 15:00
177円
前日比
-10 (-5.35%)
比較される銘柄: 光製作カッシーナカネヨウ
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
108 0.37 61.58

銘柄ニュース

戻る

リリカラ異彩高、インバウンド関連で悪地合いのなかも上昇波鮮明

 リリカラ<9827>が3日続伸、全体悪地合いをものともせず上値追い態勢を強めている。同社はカーテンや壁紙、床材などの商品卸を手掛け、訪日外国人の急増を背景としたホテル開発需要がフォローの風となっている。5月24日に一目均衡表の雲抜けを果たし、以降は一気に水準を切り上げる展開。一株純資産は500円近くあり、時価は解散価値の約半値水準で割安感がある。3月に急動意し同月15日に312円の年初来高値をつけており、当面はそこを目指す展開が意識される。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均