9792 ニチイ学館 東証1 15:00
880円
前日比
-10 (-1.12%)
比較される銘柄: ベネッセHDヒューマンソラスト
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
112 1.61 2.50 0.41

銘柄ニュース

戻る
2015年12月01日07時31分

前日に動いた銘柄 part1:ネクスト、オカモトなど


銘柄名<コード>⇒11月30日終値⇒前日比

ハローズ<2742> 6110 +820
引き続きTOPIXの組み入れ需要発生か。

オープンハウス<3288> 2590 +224
持ち家住宅の着工好調などを評価か。

SHOEI<7839> 2656 +189
TOPIXリバランスなど需給面の押し上げ続く。

ネクスト<2120> 1367 +96
民泊関連としても物色継続か、買戻しも。

オカモト<5122> 1103 +65
25日線突破で買い戻し優勢にも。

インフォマート<2492> 1230 +67
TOPIXリバランスの動きが継続か。

明治HD<2269> 9850 -510
引け際に観測、インデックスリバランスなど需給面影響か。

KLab<3656> 1072 -51
「ラブライブ」国内ユーザー数1300万人突破と伝わるが。

日カーボン<5302> 344 -15
チタン株の下落なども弱材料視へ。

日本新薬<4516> 5080 -210
高値圏でリバランスの利食い売り優勢か。

東北電力<9506> 1446 -56
1500円レベルの支持線なども割り込んで。

東京海上<8766> 4540 -170
30日は保険セクターが業種別下落率のトップに。

日本アジア<3751> 648 +35
引き続き大幅な復配実施を評価する流れに。

レオン自動機<6272> 834 +60
好業績の中小型株として上値追いが続く格好に。

信越ポリマー<7970> 671 +48
東海東京証券では目標株価を930円に。

京三製作所<6742> 377 +18
信号制御機の老朽化進み更新需要に期待感先行。

メック<4971> 913 +47
銅表面処理用の薬剤、エッチングで25%細くなどと伝わる。

ニチイ学館<9792> 837 +38
中国市場での介護事業拡大期待高まる格好に。

スタンレー<6923> 2725 +125
引き続き、先週行われた説明会を評価の動きで。

三浦工業<6005> 1655 +60
信用倍率0.1倍台などから買戻しが優勢か。

日立ハイテク<8036> 3395 +140
半導体製造装置関連の堅調な動きが支援にも。

日本信号<6741> 1374 +48
京三製作所同様に更新需要期待で。

日本電子<6951> 827 +34
もみ合い上放れで買戻しが優勢の展開にも。

エスエムエス<2175> 2400 +105
介護業界の人材不足などを思惑材料視で。

小森コーポ<6349> 1566 +56
25日線が支持線となって買い戻し優勢に。

ヤマタネ<9305> 200 +6
10月戻り高値更新で上値妙味も。

タカタ<7312> 885 +36
特に材料観測されず売り方の買戻しか。

ゼビオHLDG<8281> 2345 +88
ショートカバーが優勢か、特に材料見当たらず。

アマダHLDG<6113> 1212 +45
株主還元姿勢の強さなどを見直しも。

日本精工<6471> 1549 +68
直近では大和証券が投資判断を格上げ。

日本瓦斯<8174> 3175 -475
海外市場での自己株式処分など発表。

菱洋エレク<8068> 1410 -154
通期営業利益は25億円から5.5億円に下方修正。

日本駐車場<2353> 150 -10
第1四半期の大幅減益決算を嫌気。

JPHLDG<2749> 344 -15
政策期待の買いなどにも一巡感で。

日本テレビ<9404> 2269 -85
SMBC日興証券では業績拡大期待は織り込まれたと指摘。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均