株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 ゼンリンの【株価予想】【業績予想】を見る

9474ゼンリン

東証1
2,520円
前日比
+5
+0.20%
比較される銘柄
昭文社
ドーン
セコム
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
35.6 3.51 0.95 2.02
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

ゼンリンは反落、9月中間期業績は計画上振れ着地も織り込み済み

 ゼンリン<9474>は反落している。22日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、売上高が270億円から281億円(前年同期比8.0%増)へ、営業損益が収支均衡から7億3000万円の黒字(前年同期4億7000万円の黒字)へ、最終損益が収支均衡から5億8000万円の黒字(同2億1300万円の黒字)へ上振れて着地したようだと発表したが、第1四半期決算発表以降、株価は上昇していただけに、織り込み済みとの見方が強いようだ。

 企業・自治体向け住宅地図データの販売が堅調に推移したことに加えて、国内カーナビゲーション用データの売り上げが前倒しとなったことなどが寄与。また、費用の一部が下期へ繰り延べになったことも奏功した。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均