8704 トレイダーズ JQ 11:28
141円
前日比
-1 (-0.70%)
比較される銘柄: SBIインヴァスト岩井コスモ
業績: 今期予想
証券・商品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
4.10 4,132

銘柄ニュース

戻る
2015年12月28日07時34分

先週末に動いた銘柄 part2:三菱重工、東京電力など


銘柄名<コード>⇒25日終値⇒前日比

大真空<6962> 209 -10
前日に安値更新で短期資金の見切り売り。

MUTOH<7999> 244 -12
下値支持線割り込んで見切り売り優勢。

三菱重工<7011> 517.5 -25.2
MRJ納入「1年程度」延期と伝わり。

みずほFG<8411> 238.0 -3.9
海外投資家不在でメガバンクは買われにくく。

東芝<6502> 216.6 -4.0
メモリー事業分野検討などと伝わるが。

東京電力<9501> 673 -49
三菱商事とローソンが電力小売り参入とも。

さくらインタ<3778> 536 -5
需給思惑など主導で乱高下。

日本郵政<6178> 1939 +13
来週にはインデックスイベントを控えており。

JDI<6740> 331 +2
ドイツ証券では買い推奨に格上げへ。

村田製<6981> 17240 +370
電子部品の一角には突っ込み警戒感から買戻しも。

三井物産<8031> 1405.0 -27.0
資源価格の先行き懸念拭えず戻り売り。

ロイヤルH<9713> 315 +23
インバウンド関連の一角として見直しの動きが向かう。

ピクセラ<6731> 107 -10
猶予期間解除発表後は出尽し感が優勢に。

アエリア<3758> 979 +149
未定としていた期末配当は前期と同じ10円に。

DDS<3782> 384 +26
伊藤忠<8001>のLiquid出資で指紋認証関連に思惑。

ソーシャルワイヤー<3929> 2398 +304
ロックアップが解除される公開価格の1.5倍高近辺での攻防。

シンバイオ製薬<4582> 227 +50
トレアキシンの効能追加及び小容量製剤の製造販売承認を申請。

シグマクシス<6088> 527 -75
ローソンとの合弁会社設立等を受けて急伸した反動。

ブランジスタ<6176> 1500 +300
ECサポートの顧客向けに越境ECサポート開始。

AppBank<6177> 1795 -196
元役員の不正行為に関する調査の概要を発表。

JALCOHD<6625> 135 -23
パチンコ台不正改造報道を受けて前日急伸した反動。

オプトエレクト<6664> 593 -97
15年11月期決算は会社計画上回るも材料出尽くし感。

トレイダーズ<8704> 240 +23
提携先のLiquidに対する伊藤忠の出資を材料視。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均