8369 京都銀行 東証1 15:00
832円
前日比
+15 (+1.84%)
比較される銘柄: コンコルディ中国銀山口FG
業績: 今期予想
銀行業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.4 0.44 1.44 4.85

銘柄ニュース

戻る
2016年07月13日07時45分

前日に動いた銘柄 part1:サノヤスHLDG、銭高組、エスクローAJなど


銘柄名<コード>⇒7月12日終値⇒前日比


ジャフコ<8595> 2697 +223
株式市場の上昇がプラス材料視される。

京都銀行<8369> 705 +57
任天堂の株価上昇など刺激。

サイバネット<4312> 738 +54
AR関連として関心再燃へ。

ミサワ<3169> 445 -60
通期営業利益は5.3億円から2.5億円に減額。

ヒトコミュ<3654> 1736 -141
第3四半期好決算も出尽し感が先行か。

ネクソン<3659> 1444 -79
韓国当局が持株会社を家宅捜索と。

リソー教育<4714> 396 -17
第1四半期決算は赤字継続へ。

トクヤマ<4043> 287 -12
年初来高値近辺では上値重く。

サノヤスHLDG<7022> 218 +50
「ポケモン」関連として短期資金の関心が向かう。

リョーサン<8140> 2867 +404
自社株買いや配当性向引き上げなど株主還元策を好感。

銭高組<1811> 369 +37
リニア工事の前倒し検討などで関連銘柄として買われる。

エスクローAJ<6093> 2190 +172
ブロックチェーン関連分野で三井住友信託銀などと提携へ。

ネクシィーズ<4346> 1463 +156
通期営業利益は13.5億円から17億円に上方修正。

ワイエイシイ<6298> 1583 +170
引き続き有機EL関連として上値追いが続く。

イマジカロボ<6879> 559 +80
「ポケモン」関連の一角として思惑買いのもよう。

平和不動産<8803> 1347 +83
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では新規に買い推奨。

竹内製<6432> 1228 +107
第1四半期決算受けて過度な業績懸念が後退へ。

シーズHLDG<4924> 2580 +227
J&Jの傘下企業と資本業務提携を発表。

イズミ<8273> 4150 +245
客数対策と粗利率改善を両立と評価の向きも。

ショーワ<7274> 613 +44
出遅れ割安株としてリバウンド期待が高まる形にも。

カナモト<9678> 2106 +138
財政政策への期待感など波及する形にも。

日本電産<6594> 8030 +592
シーゲイトの時間外急伸など手掛かりにも。

イチケン<1847> 280 +20
特に目立った材料なく割安感など手掛かりか。

日本取引所<8697> 1318 +95
株式市況の急回復で資金が向かう格好にも。

市光工業<7244> 272 +16
ミラーレス関連として関心が再燃か。

古河機金<5715> 145 +7
値頃感も支えにリバウンドの流れへ。

三井住友トラ<8309> 332.7 +25.9
銀行株高の流れに乗る格好へ。

日本精工<6471> 801 +57
売り込まれた銘柄の一角としてリバウンドの流れに。

太陽誘電<6976> 889 +60
売り込まれた電子部品株には買い戻しの動きも。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均