貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
ファナックの【株価予想】を見る

6954ファナック

東証1
23,045円
前日比
-95
-0.41%
比較される銘柄
オークマ, 
安川電, 
三菱電
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
29.3 3.00 8.17
時価総額 46,530億円

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2 Kudan、ブリッジインターナショナル、バルニバービなど


銘柄名<コード>21日終値⇒前日比
スズキ<7269> 4343 -208
半導体不足の影響で国内生産一時停止と伝わる。

日本板硝子<5202> 590 -36
25日線も割り込んで手仕舞い売り圧力強まる。

ナブテスコ<6268> 4215 -270
3月安値水準も割り込んで手仕舞い売り優勢に。

ファナック<6954> 25865 -1540
安寄り後も下げ幅広げる、地合い悪化がストレートに響く。

住友化学<4005> 569 -29
株価高値圏で処分売り圧力も強まりやすく。

三菱UFJ<8306> 586.2 -16.4
地合い悪化と米長期金利の伸び悩みで。

ソフトバンクG<9984> 7559 -275
米国株安とそれに伴う日経平均急落に連れ安。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 1144 -41
生産を月内にも完全復旧と伝わるが地合い悪に押される。

フュートレック<2468> 399 +19
ドーナッツ ロボティクスとの業務提携を期待材料視。

G3HD<3647> 466 -24
地合い悪化で信用需給など警戒視も。

Kudan<4425> 3720 +45
アバターロボットの開発を手掛けるugoとパートナーシップ協定締結。

エンバイオ・ホールディングス<6092> 612 +3
新中計を策定、25年3月期には売上高で151.35億円、経常利益は9.31億円を目指す。

アクセスグループ・ホールディングス<7042> 1060 +12
東証が21日売買分から信用取引の臨時措置を解除へ。

五洋インテックス<7519> 99 -31
18日付で東証が監理銘柄(審査中)に指定と公表。

サンオータス<7623> 436 -69
22年4月期の営業利益見通しは前期比33.8%減の1.40億円。

ステラファーマ<4888> 598 -10
押し目買い意欲も旺盛で底堅い。

石垣食品<2901> 196 +11
短期資金の関心向かう。

ブリッジインターナショナル<7039> 2866 +171
年初来高値を更新する強い値動きが続く。

バルニバービ<3418> 1118 +38
国内証券の投資判断格上げ観測。

Enjin<7370> 2171 -27
直近IPO、換金売りをこなす動きに。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均