6796 クラリオン 東証1 15:00
422円
前日比
-6 (-1.40%)
比較される銘柄: パナソニック日立アルパイン
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
18.3 3.33 0.77

銘柄ニュース

戻る
2015年09月17日10時59分

クラリオン---6月高値水準を回復、昨年9月以降の調整トレンドの上限突破も意識


<6796> クラリオン 375 +14
続伸。リバウンド基調が強まってきており、前日には直近戻り高値をクリア。本日は6月29日の調整局面で空けていたマド(368-376円)を埋めてきている。週間形状では13週、26週線をクリアしてきており、昨年9月高値をピークとした調整トレンドラインの上限を突破しつつある。週足の一目均衡表では遅行スパンが上方シグナルを発生し、雲上限突破も意識されてきている。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均