6480 日本トムソン 東証1 15:00
753円
前日比
-4 (-0.53%)
比較される銘柄: THK日精工不二越
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.2 0.91 1.99 2.30

銘柄ニュース

戻る
2018年05月22日10時33分

日トムソンが4連騰で10年半ぶりの4ケタ大台、直動案内機が半導体向けなどに絶好調

 日本トムソン<6480>が4連騰、2007年10月以来約10年半ぶりに4ケタ大台乗せを果たした。主力の直動案内機器が、半導体製造装置メーカの旺盛な設備投資需要を背景に好調で、工作機械向けも伸びており、値戻しにも着手するなど利益面も向上。19年3月期営業利益は55億円予想と前期比倍増以上の伸びを示す見通しにある。また、高水準の需要に対応して生産能力も増強を進め、需要の取り込みを急いでいる。ここ急速に株価を切り上げているものの、利益急成長トレンドにあるなかで時価予想PER19倍前後は割高感も意識されにくい。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均