6315 TOWA 東証1 15:00
1,275円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 東芝機サムコ旭ダイヤ
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.8 1.48 0.78 2.31

銘柄ニュース

戻る
2015年12月22日07時41分

前日に動いた銘柄 part1:ブレインパッド、ペプチドリームなど


銘柄名<コード>⇒21日終値⇒前日比

ブレインパッド<3655> 624 +47
フィンテック関連として押し目買いの動きにも。

日本コンクリート<5269> 366 +21
底堅さなども意識で買い戻し優勢か。

東海染工<3577> 148 +8
保育関連としてのテーマ性に関心も。

アジアパイル<5288> 577 +28
安値水準割り込まずに自律反発。

FPG<7148> 902 +40
東海東京証券では買い推奨を継続へ。

メディカルシス<4350> 690 +30
来年度診療報酬の報道があり出尽し感にも。

KNTCT<9726> 229 -12
25日移動平均線が上値を抑える。

安藤ハザマ<1719> 655 -34
リニア関連の一角には短期的な出尽し感も。

さくらインタ<3778> 623 +100
引き続きフィンテック関連として関心が続く展開にも。

ペプチドリーム<4587> 3595 +350
米ジェネンテックと創薬共同研究開発契約を締結。

テクマトリックス<3762> 1511 +118
好業績の中小型株として水準訂正狙いの動きが続く。

ツバキ・ナカシマ<6464> 1754 +97
機関投資家の組み入れの動きなどが続く。

クミアイ化<4996> 1174 +50
引き続き好業績見通しを評価の動きへ。

リニカル<2183> 3940 +230
分割権利取りの動きなども強まる形か。

日本光電<6849> 2827 +151
先週末にはメイワーIの保有比率上昇が伝わっている。

伊藤ハム<2284> 675 +34
先週末にはBNPパリバ証券が新規に買い推奨。

アニコムHD<8715> 2947 +100
富士フイルムと業務提携が伝わっている。

凸版印刷<7911> 1108 +44
野村證券では投資判断を格上げしている。

HIS<9603> 3865 +135
8年ぶりの自己株式取得を発表で。

アインHD<9627> 6060 +110
一部の外資系では買い推奨を継続へ。

アイスタイル<3660> 2307 +57
先週末はマッコーリー証券が新規に買い推奨。

JFE<5411> 1897.0 +39.0
直近ではモルガン・スタンレーMUFG証券が高炉株に強気と。

安川電機<6506> 1652 +53
ショートカバーなど需給面が支えにも。

TOWA<6315> 724 -75
直近ではDIAMアセットの保有比率が低下。

日本アジア<8518> 333 -32
年初来安値割り込んで需給懸念一段と強まる。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均