株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 岡本工の【株価予想】【業績予想】を見る

6125岡本工作機械製作所

東証2
2,200円
前日比
-20
-0.90%
比較される銘柄
和井田
浜井産
東芝機
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.3 0.84 3.64

銘柄ニュース

戻る

岡本工は3日ぶり反発、製品開発やグローバル化推進を積極化

 岡本工作機械製作所<6125>は3日ぶりに反発している。同社の株価は、5月23日に4840円の高値をつけて以降下落トレンドとなっていた。ただ、株価水準が4月中旬にもち合い場面を形成した3500円近辺まで下押してきたことで、売りに一巡感が出てくる可能性がある。PERは8倍台と極めて割安水準にある。

 同社は5月15日、19年3月期通期の連結業績予想を発表した。売上高は320億円(前期比11.0%増)、経常利益は23億5000万円(同37.7%増)、最終利益は16億5000万円(同16.8%減)を見込んでいる。

 同社は中期経営計画「Mission GX 2019」の達成に向け、さまざまな顧客ニーズに対応した製品開発を進めるとともに、事業のグローバル化を推進して販売活動を強化している。さらに生産活動では、QCD(品質・コスト・納期)活動の推進によるコストの削減などを進め収益性の向上を図る。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均