6090 HMT 東証M 15:00
1,441円
前日比
-70 (-4.63%)
比較される銘柄: トランスGDNAチップ総医研HD
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.89

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2:グローバルW、アズジェント、幸和製作所など


銘柄名<コード>⇒22日終値⇒前日比

佐田建設<1826> 485 +15
決算で急落後はリバウンド基調が継続。

日本トムソン<6480> 1006 +24
国内証券で強気格付け。

丸和運輸機関<9090> 3950 +20
「中食」関連の一角、食品物流業務が拡大。

アイドマMC<9466> 710 +27
小売業でのPOSデータ分析需要期待。

エコス<7520> 1863 -147
21日の大幅上昇に対する反動。

フォスター電機<6794> 1824 -148
国内証券の目標株価引き下げを引き続き嫌気材料に。

日本化学工業<4092> 4465 -280
直近急騰の反動。

ケーズHD<8282> 1361 -70
国内証券で格下げ観測。

第一精工<6640> 2249 -71
直近リバウンドの反動。

メニコン<7780> 2951 -114
第1回・第2回無担保新株予約権付社債各40億円発行。

レノバ<9519> 1285 -65
直近でリバウンド強まるも25日線での攻防。

ビジョン<9416> 3780 -135
高値更新後は利食い交錯。

ピーシーデポコーポレーション<7618> 627 -33
決算嫌気後のリバウンド一服。

バリューコマース<2491> 1636 -68
高値圏でのもち合い継続で利食い優勢に。

パーソルHD<2181> 2460 -98
25日線に上値を抑えられる格好での調整続く。

カルビー<2229> 3955 -95
目標株価引き上げ続くも現在値に届かず、利益確定に。

山一電機<6941> 2036 -97
直近急騰に対する利益確定に。

ウィルグループ<6089> 1187 -25
ファンド保有減少。

エスプール<2471> 1718 -13
レオスから保有割合増の変更報告書。

ネクストジェン<3842> 2368 +120
米社と音声認識分野でパートナーシップ。

グローバルW<3936> 5260 +705
引き続きスイス子会社のICO計画が期待材料。

アズジェント<4288> 2349 +399
中計アップデートで成長期待再燃も。

HMT<6090> 2225 +245
うつ病診断薬の治験開始と報じられる。

日特エンジ<6145> 3980 +335
いちよし証券がレーティング「A」に引き上げ。

幸和製作所<7807> 2991 +500
韓国からシルバーカー大口受注。

CSランバー<7808> 1624 -93
18年11月期業績予想を下方修正。

岡藤HD<8705> 217 +50
日産証券と資本業務提携。

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均