貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
古河電の【株価予想】【業績予想】を見る

5801古河電気工業

東証1
2,628円
前日比
+21
+0.81%
比較される銘柄
住友電, 
フジクラ, 
三菱マ
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.77 1.15
時価総額 1,857億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

古河電工が3日ぶり反発、英社から超高圧ダイナミック海底ケーブルの技術開発業務を受注

 古河電気工業<5801>が3日ぶりに反発している。この日、英カーボントラスト社から超高圧ダイナミック海底ケーブルの技術開発業務を受注したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 同開発業務は、カーボントラスト社と12の国際的な洋上風力発電開発事業者間の連携により実施されている浮体式洋上風力発電プラントの商業化の支援・普及促進を目的としたR&Dイニシアチブの一環。浮体式洋上風力発電プラント実用化のボトルネックとなっている、洋上変電所(サブステーション)から陸上に送電するための130~250キロボルト超高圧ダイナミック海底ケーブルの開発を行うことを目的としている。同社は13年に経済産業省からの委託事業である福島・浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業向けに、世界初となる電圧66キロボルト超高圧ダイナミック海底ケーブルを納入した実績があることから、その技術力が高く評価されたようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均