5289 ゼニス羽田 東証2 15:00
328円
前日比
-4 (-1.20%)
比較される銘柄: 日ヒュム旭コン日コン
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.3 1.08 1.83 1,081

銘柄ニュース

戻る
2016年09月01日14時07分

ゼニス羽田の上値追い態勢続く、「無電柱化」と「台風関連」で物色人気

 ゼニス羽田ホールディングス<5289>が急動意、8月19日にマドを開けて買われた後もマド埋め拒否の強い足で、5日移動平均線を絡めた上値追いが続いている。

 安倍政権では2020年の東京五輪に向けて無電柱化投資を積極的に推進する方針をみせているほか、小池百合子東京都知事も無電柱化に前向きであり、道路下に設置されるスロープホール(電線共同溝)を手掛ける同社はその関連有力銘柄として投機資金の流入が続いている。また、日本列島への台風上陸が相次ぐなか、マンホール製造などコンクリート2次製品メーカーである同社は雨水対策で定評があり、官公庁向けで実績豊富なことから台風被害対策関連株としても注目されているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均