4901 富士フイルム 東証1 15:00
4,535円
前日比
-27 (-0.59%)
比較される銘柄: キヤノンコニカミノル東芝
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.7 0.92 1.76 4.80

銘柄ニュース

戻る

富士フイルム---反発、欧州系証券では会社計画はやや弱めもアップサイドはある


富士フイルム<4901>は反発。クレディ・スイス証券では投資判断「OUTPERFORM」、目標株価5100円を継続している。18/3期営業利益は会社計画線で着地だが、実態はやや上振れ(富士ゼロックスの構造改革用を計画比130億円積み増し)。19/3期会社計画はヘルスケア&マテリアルズを中心にやや弱めだが、リスク要因をある程度織り込んでいる数字とみられ、アップサイドはあると推測しているようだ。また、イメージング、ヘルスケアも好調を維持しており、中期計画最終年度の20/3期に向けてさらなる利益成長が期待できるとの見解を示している。
《HH》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均