4838 Sシャワー JQ 14:44
635円
前日比
-2 (-0.31%)
比較される銘柄: スカパーJ東北新社朝日放送HD
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
31.1 1.62 1.57 144

銘柄ニュース

戻る

Sシャワーが大幅続落、先行投資コスト増で第1四半期営業利益80%減

 スペースシャワーネットワーク<4838>が大幅続落となっている。26日の取引終了後に発表した第1四半期(4~6月)連結決算が、売上高33億2800万円(前年同期比0.6%増)、営業利益3900万円(同80.0%減)、純利益3100万円(同78.6%減)と大幅減益となったことが嫌気されている。

 主力のSPACE SHOWER TV事業で有料放送収入におけるスカパー!サービスの「スペースシャワーTV」配分単価が前年同期比で上昇したことや、ライブイベントの協賛収入が増加したことなどにより売上高は増加したものの、デジタル動画配信サービスや新規事業への先行投資コストが増加したことが響いた。

 なお、19年3月期通期業績予想は、売上高150億円(前期比0.6%減)、営業利益3億4700万円(同41.2%減)、純利益2億3100万円(同30.6%減)の従来見通しを据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均