4569 キョーリン 東証1 15:00
2,365円
前日比
+10 (+0.42%)
比較される銘柄: エーザイ大日本住友田辺三菱
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.2 1.13 2.45 4.78

銘柄ニュース

戻る
2015年12月10日12時46分

キョーリンHD---急伸で1部上昇率トップ、米社と創薬プログラムのライセンス契約締結


キョーリンHD<4569>は急伸で東証1部の上昇率トップ。米ブリストル・マイヤーズスクイブと創薬プログラムのライセンス契約を結んだと発表している。ライセンス契約を結んだのは、杏林製薬が創製した「FPR2作動薬プログラム」、同プログラムの全世界での開発権と製造権、販売権。同社は一時金約43億円を計上するほか、開発の進展に応じて最大454億円を受け取ることになるようだ。今後の業績インパクトなどを期待する動きが優勢に。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均