4512 わかもと製薬 東証1 14:08
241円
前日比
-5 (-2.03%)
比較される銘柄: 仁丹ビオフェルロート
業績: 今期予想
医薬品
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
4,016 0.61 0.92

銘柄ニュース

戻る
2016年03月22日10時49分

DWTI---急反発、導出先が緑内障・高眼圧症治療剤の国内第I相臨床試験を開始


<4576> DWTI 545 +63
急反発。同社が創製した緑内障・高眼圧症治療剤「WP-1303(H-1129)」について、ライセンスアウト先のわかもと<4512>が緑内障・高眼圧症を適応症とした国内第I相臨床試験を開始したと発表している。これまでの非臨床試験結果より、ヒトへの投与が可能であると判断された。本試験開始に伴い、同社はわかもとから契約に基づくマイルストーンを受領する。なお、本件は16年12月期連結業績予想に織り込み済みとしている。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均