貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
FIGの【株価予想】【業績予想】を見る

4392FIG

東証1
258円
前日比
-2
-0.77%
比較される銘柄
テックファム, 
オプティム, 
富士ソフト
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.00 1.94 1.61
時価総額 80.2億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

FIG、物流向けシステムの開発及びコンサルティング業務などを展開しているプライムキャストの株式取得、完全子会社化へ


FIG株式会社<4392>は、株式会社プライムキャスト(東京都千代田区)の株式を取得し、完全子会社化することを決定した。

FIGおよびグループは、情報通信事業をコア事業とし、IoT分野における既存事業の拡大と新規ビジネスへの挑戦をグループ成長戦略の柱として掲げている。顧客の価値観は、「モノからコト」へ「所有から利用」へと変化する中、多様化するニーズにスピード感をもって対応することを経営上の課題としている。同社が展開する物流・タクシー・バス事業者向けの音声・動態サービスやホテル事業者向けのマルチメディアシステムなどの月額サービス契約数は20万件を突破した。

プライムキャストは、物流システムの受託開発を中心に、化学・医療・アミューズメント等の幅広い情報システムの設計開発から保守運用サービス、バーチャルリアリティシステムの開発やそれらに付随するコンテンツ設計を手掛ける。また、社内にデザインチームを有してUI・UXにこだわったアジャイルでの業務システム開発を強みとしている。

本件M&Aにより、FIGは、グループの顧客層である物流・タクシー・バス・ホテルの事業者に対して新たな顧客体験価値を創造するだけでなく、新たな事業領域へと展開を広げ、グループとプライムキャストの持続的成長を図る。また、国内のIT需要の高まりに対応する中で技術者を早期に確保し、月額定額サービスを中心としたストック型ビジネスの拡大を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2020年7月8日

《HH》

 提供:フィスコ

日経平均