4293 セプテニHD JQ 12:43
165円
前日比
+2 (+1.23%)
比較される銘柄: サイバーアドウェイズオルアバウト
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
28.9 1.35 1.21 12.99
決算発表予定日  2018/10/30

銘柄ニュース

戻る
2018年06月29日13時50分

セプテーニHDが後場上げ幅拡大、AIを活用したアプリデータソリューションツールを開発

 セプテーニ・ホールディングス<4293>が後場上げ幅を拡大している。この日、傘下のセプテーニが、AI(機械学習)を活用したアプリデータソリューションツール「Precog for APP(プリコグ フォー アップ)」を開発したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 同ツールは、AIを活用し、アプリ内のデータをもとに、「起動」や「課金」などユーザーのさまざまなアクションの予測モデルを構築するとともに、その傾向をインサイトとして可視化。これらの情報を主要広告媒体と連携し、各ユーザーに合わせた広告配信を行うというもの。これにより、各種KPIに応じた質の高いアプローチや継続的な関係構築をより効果的に行うことができるとしており、テスト運用では、導入前後でインストールユーザーの獲得単価を約20%改善することができたとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均