貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
稀元素の【株価予想】を見る

4082第一稀元素化学工業

東証1
1,299円
前日比
+21
+1.64%
比較される銘柄
旭化成, 
JSR, 
日本化
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.3 0.97 1.77 6.36
時価総額 317億円

銘柄ニュース

戻る

稀元素が急速切り返しへ、排ガス浄化触媒とキーデバイス用電子材料で成長期待

 第一稀元素化学工業<4082>が急速切り返しに転じ、最高値街道復帰を視野に捉えている。電材向けジルコニウム化合物大手で、その独自技術力を多方面に生かし高い商品競争力を確保している。特に自動車用排ガス浄化触媒材では世界で断トツのシェアを誇るニッチトップ企業で、脱炭素の動きが進むなか株式市場でも存在感を示している。また、同社はセラミックコンデンサーや高周波デバイスなど、5Gの商用サービス本格離陸で需要急増傾向にあるキーデバイス用の電子材料も手掛け、業容拡大への期待が大きい。22年3月期は営業利益段階で前期比1.5倍の30億円を見込んでおり、成長力を見込んだ機関投資家の実需買いとみられる継続的な資金流入が観測される。

出所:MINKABU PRESS

日経平均