1944 きんでん 東証1 15:00
1,897円
前日比
+18 (+0.96%)
比較される銘柄: 関電工住友電設コムシスHD
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.8 0.94 1.48 0.05

銘柄ニュース

戻る

<注目銘柄>=きんでん、連結PBR1倍割れで割安感

 きんでん<1944>に注目したい。関西電力グループの総合設備工事会社で、全国に事業展開している。足もとで情報通信工事は、移動体通信関連などが伸びているほか、関西電力向け電気工事は回復傾向にある。19年3月期の連結営業利益は前期比7%減の360億円の見通し。関西電力向けなどを慎重にみている様子だが、市場には上振れ期待が強く今期の同利益は400億円前後に修正されるとの見方も出ている。

 今後は首都圏を中心とする再開発事業に伴う需要にも期待。同社株は、自己資本比率が70%前後と好財務体質を誇る一方、連結PBRが0.9倍台にあり割安感は顕著。株価は2000円台を目指す展開が見込める。(地和)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均