1801 大成建設 東証1 15:00
833円
前日比
+1 (+0.12%)
比較される銘柄: 大林組鹿島清水建
業績: 今期予想
建設業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.6 1.89 1.92 4.55

銘柄ニュース

戻る
2016年03月17日10時33分

大成建が続伸、政策期待背景に日足GC示現で上値指向

 大成建設<1801>が続伸、5日・25日移動平均線のゴールデンクロス示現から上値指向を強めている。5月に伊勢志摩サミットや、7月に参院選を控えて安倍政権の財政出動による経済刺激策への思惑が高まっている。16年度予算成立後に期待される補正予算編成では、建設株への追い風が強まる。そのなか、同社は都市再開発を得意としており、リニア中央新幹線では難関の山梨工区・南アルプストンネルの受注でも実力を示した。16年3月期営業利益は前期比2割増益の840億円を予想している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均