市場ニュース

戻る

【特集】齋藤正勝の眼 from STOCKVOICE

ミンカブ・ジ・インフォノイド取締役副社長兼COO

 ミンカブ・ジ・インフォノイド取締役副社長兼COO齋藤正勝がストックボイスの東京マーケットワイドに、毎週月曜日の寄り付き前(08時30分頃)に出演、株探を基にその週の相場見通しなどを語ります。

 NYダウナスダックTOPIX日経平均株価、日米それぞれの指数のパフォーマンスの差が足もとで開きつつあります。この相場展開からは、グロース関連からバリュー・高配当株への物色シフトがうかがえます。再び、潮流が変化しつつある株式市場。楽観が支配的であった11月相場が終わると、12月には鬼門が待ち構えており、今週後半からマーケットは警戒モードに入る可能性がある、と齋藤は指摘します。その鬼門とは何か? また、今回は国策に乗り、中長期で夢を買えるテーマとして量子コンピューター関連を取りあげた、株探トップ特集「世界が変わる! 量子コンピューター『最強穴株5銘柄』」を紹介します。

 11月28日放送分はこちらからどうぞ!



STOCKVOICE


株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク