市場ニュース

戻る

【材料】テクマトが反発、ベルシステム24などと共同で台湾市場向け顧客分析・活用サービスを提供開始

テクマト <日足> 「株探」多機能チャートより
 テクマトリックス<3762>が反発している。この日、ベルシステム24ホールディングス<6183>傘下のベルシステム24や最先端のAIプラットフォームの研究・開発事業を展開する台湾のインツミット社の3社共同で、顧客インサイト情報分析・活用サービス「CRM Next」を開発し、台湾市場向けに提供を開始すると発表しており、好材料視されている。

 同サービスは、コンタクトセンターにおける顧客インサイト情報の蓄積・分析から、データ活用による1to1での顧客応対までに対応したサービスで、導入企業は一人ひとりの顧客に最適な情報を効率的かつ効果的に提供することが可能となり、顧客満足度向上やLTV最大化実現につながるとしている。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク