市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月29日発表分)

共同PR <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■第一建設工業 <1799> [東証S]
発行済み株式数(自社株を除く)の3.45%にあたる69万株(金額で10億円)を上限に、9月30日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■南海辰村建設 <1850> [東証S]
上期経常を一転44%増益に上方修正。

■システナ <2317> [東証P]
ソフトバンク <9434> [東証P]からデバイス検証の推奨ベンダーに認定。

■共同ピーアール <2436> [東証S]
10月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。

■エスプール <2471> [東証P]
和歌山県田辺市と立地協定を締結し、広域自治体をカバーするシェアード型BPOセンターを新設。

■まんだらけ <2652> [東証S]
8月売上高は前年同月比24.8%増と5ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アスクル <2678> [東証P]
9月単体売上高は前年同月比3.0%増と増収基調が続いた。

■東京エレクトロン デバイス <2760> [東証P]
上期経常を33%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■ハニーズホールディングス <2792> [東証P]
6-8月期(1Q)経常は2.2倍増益で着地。

■フェリシモ <3396> [東証S]
上期経常を71%上方修正。

■アズ企画設計 <3490> [東証S]
グローベルスと協業し、不動産クラウドファンディング事業を開始。

■クラウディアホールディングス <3607> [東証S]
前期経常を43%上方修正。

■アドソル日進 <3837> [東証P]
東京都にデータビークルと共同で推進した新型コロナウイルス感染症対策データ分析ソリューションを納入。

■アステリア <3853> [東証P]
データクラウド「Snowflake」のASTERIA Warp連携アダプターを提供開始。

■ALBERT <3906> [東証G]
アクセンチュアがTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株9180円で29日終値を2.2倍上回る。買い付け期間は9月30日から11月14日まで。

■かっこ <4166> [東証G]
SBIネオファイナンシャルサービシーズと業務提携。中小企業のDX化を推進する「SBI DX データベース」に参画し、不正注文対策・コンプライアンスチェックを提供する。

■日本システム技術 <4323> [東証P]
IQVIAソリューションズ ジャパンとヘルスケア分野で業務提携。

■JCRファーマ <4552> [東証P]
欧州での事業展開の拠点となる海外子会社JCR Europeを設立。

■ペプチドリーム <4587> [東証P]
富士レビオ・ホールディングスとPDPS自動化プラットフォームの運用に関する非独占的ライセンス許諾契約を締結。これに伴い、技術ライセンス料(契約一時金)を受け取るほか、PDPSの利用で創製された臨床検査薬について上市後の売上高に応じたロイヤルティを受領する。

■KeyHolder <4712> [東証S]
ウエルネス事業を展開するオイテルと資本業務提携。

■クリーク・アンド・リバー社 <4763> [東証P]
Digital Entertainment Assetへ追加出資。ブロックチェーンやNFTを活用したWeb3事業パートナーとしての連携を強化。

■HOUSEI <5035> [東証G]
中国向け越境EC事業の個人宛貨物発送に特化した新たなクラウドサービスの提供を開始。

■エアトリ <6191> [東証P]
投資先のサブスクリプションファクトリーからHRテック事業を譲受し、地方創生事業を開始。

■ウェルビー <6556> [東証P]
放課後等デイサービス事業を手掛けるハピネスカムズの株式を取得し子会社化する。

■タチエス <7239> [東証P]
インドで新たな合弁事業を開始。自動車用シート向け機構部品の生産・販売する新会社を設立。

■ナガホリ <8139> [東証S]
中期経営計画を策定。25年3月期に営業利益7.5億円(22年3月期実績は2.8億円)を目指す。

■日立物流 <9086> [東証P]
オランダの国際フォワーディング会社であるCyberFreightの全株式を取得し子会社化する。

■スターフライヤー <9206> [東証S]
8月旅客数は前年同月比74.3%増。

■クロップス <9428> [東証S]
給与計算代行などを手掛けるベトナム・JOB LINKS CORPORATIONを買収する。

■セキチュー <9976> [東証S]
上期経常は19%増益・通期計画を超過。

■グローセル <9995> [東証P]
上期経常を一転2.1倍増益に上方修正、通期も増額。

 【悪材料】  ――――――――――――

■YE DIGITAL <2354> [東証S]
上期経常は70%減益で下振れ着地。

■オーミケンシ <3111> [東証S]
固定資産(加古川工場跡地)の譲渡に伴い、23年3月期第2四半期に減損損失7.7億円を計上する。

■メディカル一光グループ <3353> [東証S]
上期経常を一転12%減益に下方修正。

■ネオマーケティング <4196> [東証S]
今期最終を一転赤字に下方修正。

■第一工業製薬 <4461> [東証P]
今期経常を一転17%減益に下方修正。

■日本軽金属ホールディングス <5703> [東証P]
今期経常を25%下方修正。

■アクアライン <6173> [東証G]
今期最終を一転赤字に下方修正。

■日工 <6306> [東証P]
今期経常を一転19%減益に下方修正。

■福島印刷 <7870> [名証M]
今期経常は18%減益へ。

■ケーヨー <8168> [東証P]
上期経常は一転6%減益で下振れ着地。

■西武ホールディングス <9024> [東証P]
今期経常を56%下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■DCMホールディングス <3050> [東証P]
上期経常は一転3%減益で下振れ着地。一方、今期配当を6円増額修正。また、発行済み株式数(自社株を除く)の5.49%にあたる800万株(金額で80億円)を上限に自社株買いを実施する。

※9月29日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2022年9月29日]

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク