市場ニュース

戻る

【特集】「太陽光発電関連」が10位、都が太陽光パネル設置義務化へ<注目テーマ>

イーレックス <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10
1  防衛
2  メタバース
3  インバウンド
4  サイバーセキュリティ
5  半導体
6  バイオテクノロジー関連
7  エネルギー
8  水素
9  農業関連
10  太陽光発電関連

 みんかぶと株探が集計する「人気テーマランキング」で、「太陽光発電関連」が10位となっている。

 東京都が戸建てを含む新築建物に太陽光パネルの設置を義務づける方針を固めたことが、前日24日に複数のメディアで報じられた。有識者会議がまとめた中間答申を受けたもので、都は今後パブリックコメントなどを経て年度内にも条例を改正する見通し。義務化の範囲については一定の条件が設けられるものの、新築戸建て住宅への太陽光パネル設置を義務化する条例が成立すれば全国初になるという。

 政府も太陽光をはじめとする再生可能エネルギーの普及を後押しする構えを強めており、岸田政権は6月にも「クリーンエネルギー戦略」を策定し、脱炭素社会の実現に向けて今後10年間で20兆円規模の支援を行う方針にある。そのなか、再生可能エネルギーの設備には2兆円が投じられる見込みとなっている。こうした政府や自治体の政策的な追い風を背景に、太陽光を含む再生可能エネ関連株への活躍期待は今後更に高まることになりそうだ。

 太陽光発電関連の主な銘柄としては、イーレックス<9517>やレノバ<9519>、ウエストホールディングス<1407>、テスホールディングス<5074>、エヌ・ピー・シー<6255>など。このほか、Abalance<3856>、リニューアブル・ジャパン<9522>、フィット<1436>、ジー・スリーホールディングス<3647>などをマークしておきたい。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク