市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月20日発表分)

SEHI <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■CDS <2169>
前期経常を27%上方修正、配当も6円増額。

■クシム <2345> [東証2]
光通信が20日付で財務省に提出した大量保有報告書によれば、光通信の同社株式保有比率は5.00%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

■日本駐車場開発 <2353>
株主優待制度を拡充。現行の基準日は7月末のみだが、新たに1月末を追加。毎年1月末に1000株以上を保有する株主に対し、スキー場リフト等利用割引券3枚、TOWAピュアコテージ宿泊招待券2枚を贈呈する。22年1月末から適用。

■FRACTALE <3750> [東証2]
カナダ・SaNOtize社と新型コロナウイルス感染予防治療薬である一酸化窒素点鼻薬「NONS」の独占販売契約を締結。

■エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート <3850> [東証2]
ウイングアーク1st <4432> とアライアンスパートナー契約を締結。電子帳簿保存法対応のソリューションで企業のDX業務改革を支援する。

■テラスカイ <3915>
連結子会社BeeXのマザーズへの新規上場が承認。

■バリューデザイン <3960> [東証M]
タイ子会社がドーナツチェーン「Krispy Kreme Thailand」46店舗に、ハウス電子マネー「Krispy Kreme Reward Card」を提供開始。

■エイトレッド <3969>
4-12月期(3Q累計)経常が33%増益で着地・10-12月期も22%増益。

■SYSホールディングス <3988> [JQ]
公共関連のソフトウェア開発を手掛けるマグナシステムの全株式を取得し子会社化する。

■ネオマーケティング <4196> [JQ]
AIアルゴリズムの設計・実装やソリューション提供を手掛けるZeroの全株式を取得し子会社化する。取得価額は6.3億円。

■ファンペップ <4881> [東証M]
EPS創薬と中国での医薬品事業に関する協業に向けた検討を開始。

■愛知製鋼 <5482>
電動車用駆動ユニット「eアクスル」向け新部品(アウトプットシャフト)の生産ラインを竣工。

■スーパーツール <5990> [JQ]
4-12月期(3Q累計)経常が48%増益で着地・10-12月期も75%増益。

■メガチップス <6875>
エッジ機器に向けたAI推論処理ICを開発するベンチャー企業の米クアドリックへ出資。

■テノ.ホールディングス <7037>
介護事業を展開するフォルテの全株式を取得し子会社化する。取得価額は6億円。

■CRGホールディングス <7041> [東証M]
C2Cマッチングプラットフォームなどを提供するSpreadyと資本業務提携。

■NexTone <7094> [東証M]
22年3月期第3四半期末時点の著作権管理楽曲数は26万4664曲となり、第2四半期末時点から1万4483曲増加した。

■ウェルスナビ <7342> [東証M]
前期売上を8%上方修正・最高予想を上乗せ。

■サーキュレーション <7379> [東証M]
上期経常を37%上方修正。

■スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG]
天然型マイクロRNA補充型核酸医薬「MIRX002」の悪性胸膜中皮腫を対象とした医師主導治験(第1相)で1症例目の被験者への投与が完了。

■リンテック <7966>
米Spinnaker Holdingからラベル用粘着紙・粘着フィルムなどの製造・販売事業を譲受。譲受価額は46.6億円。

■岡藤日産証券ホールディングス <8705> [JQ]
保有する投資有価証券の売却に伴い、売却益10.7億円が発生する見込み。売却期間は22年12月末までを予定し、22年3月期第4四半期および23年3月期第3四半期にそれぞれ特別利益として計上する。

■大和証券オフィス投資法人 <8976> [東証R]
今期経常は9%増益へ。

■トランコム <9058>
シンガポールの物流会社であるStarlink Resourcesとグループ会社H&Sの全株式を取得し子会社化する。

■フューチャーリンクネットワーク <9241> [東証M]
スカパーJSATなどとスポーツ・エンターテインメント業界を加速させる新会社を設立。

■SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ <9478> [JQ]
今期経常を25%上方修正・最高益予想を上乗せ。

 【悪材料】  ――――――――――――

■大江戸温泉リート投資法人 <3472> [東証R]
今期経常は6%減益へ。

■ミツウロコグループホールディングス <8131>
今期経常を一転65%減益に下方修正。

※1月20日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2022年1月20日]

株探ニュース


日経平均