市場ニュース

戻る

【材料】クリーク・アンド・リバー社---ブランドイメージ調査の3部門で最高評価を獲得

C&R <日足> 「株探」多機能チャートより

クリーク・アンド・リバー社<4763>は7日、日本マーケティングリサーチ機構が実施した人材サービス分野での2021年11月インターネット調査の結果を発表。

同社によると「クリエイターが選ぶ人材エージェンシーNo.1」「採用担当者が選ぶ、クリエイター採用で頼りたい会社No.1」「クリエイター職の転職で頼りたい人材エージェンシーNo.1」に選ばれたという。

同社は、映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家のクリエイティブ領域においてライツマネジメント、プロデュース、エージェンシーの3つの事業を展開。またグループ会社においても医療、IT、会計、法曹、ファッション、コンピュータサイエンス、食、舞台芸術、ライフサイエンス、アスリート、アグリの18分野でも同事業を展開している。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均