市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は5日ぶり反落、川崎地質、タカセが売られる

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 20日前引けの日経ジャスダック平均は前日比3.08円安の4030.31円と5日ぶり反落。値上がり銘柄数は258、値下がり銘柄数は288となった。

 個別ではピクセルカンパニーズ<2743>、アクサスホールディングス<3536>、ほぼ日<3560>、トライアイズ<4840>、グラフィコ<4930>など10銘柄が年初来安値を更新。川崎地質<4673>、タカセ<9087>、応用技術<4356>、テーオーホールディングス<9812>、東洋合成工業<4970>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ウエストホールディングス<1407>、メルディアDC<1739>、オリエンタルコンサルタンツホールディングス<2498>、石光商事<2750>、白鳩<3192>など12銘柄が年初来高値を更新。シー・エス・ランバー<7808>、CAICA<2315>、昭栄薬品<3537>、山大<7426>、ファブリカコミュニケーションズ<4193>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均