市場ニュース

戻る

【特集】発表迫る、低PERの22年3月期【上方修正】期待リスト〔第1弾〕 <成長株特集>

出光興産 <日足> 「株探」多機能チャートより

 今月下旬から22年3月期上期(4-9月)の決算発表が本格化する。本特集では、第1四半期業績が好調で通期計画に対する進捗率が高く、上方修正が期待される企業の中から、株価指標面で割安感の強い銘柄にスポットライトを当てた。

 下表では、時価総額350億円以上の銘柄(銀行を除く)を対象に、(1)4-6月期(第1四半期)の経常利益が前年同期比で増益または黒字転換で着地、(2)第1四半期業績の通期計画に対する進捗率が35%以上、かつ過去5年の平均進捗率を10ポイント超上回る、(3)予想PERが東証1部平均の15.6倍を下回る、といった条件を満たした32社を選び出し、進捗率の高い順に記した。「★」は昨年の10月下旬から11月中旬に通期計画を上方修正した銘柄。

 なかでも、昨年の10月下旬から11月中旬に通期計画を上方修正した、ENEOSホールディングス <5020> 、東京海上ホールディングス <8766> 、大日精化工業 <4116> 、スターゼン <8043> 、古河機械金属 <5715> 、トヨタ自動車 <7203> 、近鉄エクスプレス <9375> 、アルコニックス <3036> 、日本郵政 <6178> 、日本トランスシティ <9310> 、大紀アルミニウム工業所 <5702> 、加賀電子 <8154> 、いすゞ自動車 <7202> は今年も有望だ。

 また、予想PERが10倍を下回っている、サンフロンティア不動産 <8934> 、第一生命ホールディングス <8750> 、太平電業 <1968> 、大阪ソーダ <4046> は上値余地が大きいとみられ注目したい。このほか、第1四半期業績の対通期計画進捗率が50%を超えている、三井E&Sホールディングス <7003> 、出光興産 <5019> 、伯東 <7433> 、石原産業 <4028> 、鴻池運輸 <9025> は大幅な業績上振れが期待される。

          ┌ 対通期進捗率 ┐ ┌─ 経常利益 ─┐ 4-6月期 予想
コード 銘柄名    4-6月期 5年平均 通期計画 4-6月期  増益率  PER
<7003> 三井E&S    111   11.6   6000   6656   黒転 14.3
<5019> 出光興産     88.3   27.6  140000  123600   黒転 11.5
<5020> ENEOS    65.5   18.7  240000  157230   975 10.6 ★
<8934> サンフロ不    63.3   36.2   11500   7277   273  7.2
<7433> 伯東       56.5   29.5   3800   2146   86.9 12.5
<4028> 石原産      51.8   16.4   4700   2436   310 13.8
<9025> 鴻池運輸     51.7   27.5   6800   3515   148 14.2
<8766> 東京海上     49.3   39.1  440000  216851   55.1 13.4 ★
<6737> EIZO     46.7   11.9   9800   4579   683 13.3
<4116> 大日精      46.4   27.4   6000   2786   201 10.9 ★

<4553> 東和薬品     43.8   25.3   17600  7715   62.2 14.1
<8750> 第一生命HD   43.1   25.9  479000 206218    169  9.4
<8043> スターゼン    42.7   23.8   6500   2775   71.3  9.3 ★
<8630> SOMPO    42.4   25.9  185000  78377   14.9 14.0
<4549> 栄研化      40.9   26.7   6430   2633   155 14.6
<5715> 古河機金     40.4   24.1   6600   2664   108 13.5 ★
<7203> トヨタ      40.4   25.4  3110000 1257220   963 12.0 ★
<9375> 近鉄エクス    40.1   17.5   30700  12309   50.1 10.1 ★
<1968> 太平電      39.8   23.3   8800   3506   76.7  9.2
<7966> リンテック    39.6   22.7   17500   6935   99.4 14.7

<3036> アルコニクス   39.6   26.6   8800   3487   181  7.1 ★
<6178> 日本郵政     39.5   21.1  730000  288495   117 10.3 ★
<9310> トランシティ   39.2   20.8   4800   1883   128 11.2 ★
<5702> 大紀ア      38.5   20.4   14500   5578   950  7.2 ★
<3231> 野村不HD    38.4   15.6   72500  27825   80.5 10.5
<8140> リョーサン    38.3   19.9   5800   2221   417 12.6
<8154> 加賀電子     38.1   17.7   12000   4566   198  9.6 ★
<4215> タキロンCI   37.6   21.9   8200   3084   61.3 10.9
<4046> 大阪ソーダ    35.7   23.8   9700   3465   60.0  9.1
<7202> いすゞ      35.5   21.7  175000  62189  11952 11.2 ★

<9055> アルプス物流   35.2   20.4   4700   1654   134 12.9
<5393> ニチアス     35.2   21.2   20500   7208   117 12.5

※4-6月期決算発表以降に業績修正した銘柄は除いた。経常利益の単位は百万円。
※対象条件について、「最終利益が経常利益の80%以上」の企業は、特別利益や税控除などにより一時的に最終利益がかさ上げされているケースが多いため、対象から除いた。

株探ニュース

日経平均