市場ニュース

戻る

【特集】本日の【上場来高値更新】 東宝、ダイセキなど8銘柄

東宝 <月足> 「株探」多機能チャートより

 本日の日経平均株価は、米株安や景気減速懸念でリスク回避の売りが優勢となり、前日比90円安の2万8140円と続落した。相場全体が下落するなか、逆行高で上場来高値を更新した銘柄は8社だった。上場来高値を更新した銘柄は過去の売買による抵抗帯がなく、いわゆる“株価青天井”銘柄として注目される。

 上場来高値を更新した主な銘柄は、12日に配信した <株探トップ特集> で取り上げられたオープンハウス <3288> 、上期の映画営業事業で大ヒットが相次ぎ22年2月期業績予想を上方修正した東宝 <9602> 、80万株を上限とする自社株の取得を発表したダイセキ <9793> など。そのほか、エンビプロ・ホールディングス <5698> 、イボキン <5699> [JQ]、テクノプロ・ホールディングス <6028> 、デイトナ <7228> [JQ]の4社は3日連続で上場来高値を更新した。

■本日、上場来高値を更新した銘柄一覧
コード 銘柄名    市場 業種
<3288> オープンH  東1 不動産業
<5698> エンビプロ  東1 鉄鋼
<5699> イボキン   JQ 鉄鋼
<5702> 大紀ア    東1 非鉄金属
<6028> テクノプロH 東1 サービス業

<7228> デイトナ   JQ 輸送用機器
<9602> 東宝     東1 情報・通信業
<9793> ダイセキ   東1 サービス業

※19年1月時点で株式を新規公開し、東証1部、2部、マザース、ジャスダック市場に上場する銘柄を対象とした。

株探ニュース

日経平均