市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は反発、セルシード、タンゴヤが買われる

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日前引けの日経ジャスダック平均は前日比2.01円高の4100.35円と反発。値上がり銘柄数は284、値下がり銘柄数は290となった。

 個別ではオリエンタルコンサルタンツホールディングス<2498>、トシン・グループ<2761>、大森屋<2917>、JFLAホールディングス<3069>、SYSホールディングス<3988>など14銘柄が年初来高値を更新。セルシード<7776>、タンゴヤ<7126>、Success Holders<4833>、出前館<2484>、ランドネット<2991>は値上がり率上位に買われた。

 一方、三ッ星<5820>がストップ安。アルマード<4932>は年初来安値を更新。日本テレホン<9425>、ティムコ<7501>、ロングライフホールディング<4355>、キタック<4707>、清和中央ホールディングス<7531>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均