市場ニュース

戻る

【通貨】外為サマリー:109円80銭台のもみ合い、4連休控え様子見続く

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより
 21日の東京外国為替市場のドル円相場は、午後3時時点で1ドル=109円90銭前後と前日午後5時時点に比べ20銭強のドル高・円安。ユーロは1ユーロ=129円33銭前後と同10銭強のユーロ高・円安で推移している。

 ドル円は、109円80銭台を中心とする狭いレンジでの一進一退。午前10時過ぎに109円97銭まで上昇したが、110円ラインに接近する場面では売りに押された。前日のニューヨーク市場でドルは、米長期金利の上昇を受け買われた。ただ、東京市場では明日からの4連休を控えていることもあり、積極的な売買は手控えられた。

 ユーロは対ドルでは1ユーロ=1.1767ドル前後と同0.0010ドル強のユーロ安・ドル高で推移している。




出所:MINKABU PRESS

日経平均