市場ニュース

戻る

【市況】マザーズ先物概況:続伸、メルカリの好決算で引け後に一段高

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

23日のマザーズ先物は前日比21.0pt高の1165.0ptとなった。なお、高値は1165.0pt、安値は1133.0pt、取引高は2601枚。本日のマザーズ先物は、米国市場でナスダックが上昇しナイトセッションが小幅高した流れを引き継ぎ続伸でスタートした。現物株の寄り付き後は、フリー<4478>やプレミアアンチエイジング<4934>が上げ幅を拡大して相場を押し上げ、マザーズ先物は徐々に上げ幅を拡大し、堅調な値動きでの推移となった。また、現物株の大引けである15時に時価総額上位のメルカリ<4385>が上方修正を発表したことが好感され、マザーズ先物は一段高となり、本日の高値で取引を終了した。日足チャートでは、昨日に伸び悩みした5日線を完全に抜け去る形で75日線手前までの上昇となる力強い値動きとなった。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均