市場ニュース

戻る

【材料】ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比45円高の28795円~

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ソニーG<6758>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、エーザイ<4523>、セコム<9735>が小安い。半面、任天堂<7974>、HOYA<7741>、富士通<6702>、デンソー<6902>、オムロン<6645>が小じっかりなど、対東証比較(1ドル110.65円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比45円高の28795円。

米国株式市場は続伸。ダウ平均は68.61ドル高の33945.58ドル、ナスダックは111.79ポイント高の14253.27で取引を終了した。連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が下院特別小委員会証言で、タカ派色を強めるとの警戒感に寄り付き後、下落した。質疑応答において、議長が労働市場の回復は程遠く、実際のインフレが上昇するまで、先制的な利上げを回避する慎重な姿勢を繰り返したため上昇に転じた。緩和策の長期化期待を受けた買いが再燃し、引けにかけ堅調に推移。長期金利の低下で、ハイテク株も買われ、ナスダック総合指数は終値で史上最高値を更新した。

22日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円50銭から110円79銭まで上昇して110円68銭で引けた。予想を上回った経済指標やパウエルFRB議長が下院での証言で幾分カ派に転じる可能性を警戒しドル買いが優勢となった。その後、議長が証言での質疑応答で、引き続きインフレの上昇が一時的で失業率が高すぎるため、先制した利上げを行わない慎重な姿勢を再確認し、早期の金融引き締め観測は後退、米長期金利の低下でドル売りが再燃した。ユーロ・ドルは1.1881ドルまで下落後、1.1953ドルまで上昇して、1.1940ドルで引けた。

NY原油先物8月限は弱含み(NYMEX原油8月限終値:72.85 ↓0.27)。


■ADR上昇率上位銘柄(22日)
<7201> 日産自 9.86ドル 546円 (3.3円) +0.61%
<6586> マキタ 46.56ドル 5152円 (22円) +0.43%
<6902> デンソー 34.35ドル 7602円 (26円) +0.34%
<4704> トレンド 52.22ドル 5779円 (19円) +0.33%
<6702> 富士通 36.27ドル 20066円 (61円) +0.3%


■ADR下落率上位銘柄(22日)
<8303> 新生銀 2.69ドル 1488円 (-42円) -2.75%
<5801> 古河電 12.19ドル 2698円 (-75円) -2.7%
<5201> AGC 8.48ドル 4692円 (-108円) -2.25%
<1812> 鹿島 12.81ドル 1417円 (-32円) -2.21%
<7752> リコー 11.82ドル 1308円 (-28円) -2.1%


■その他ADR銘柄(22日)
<1925> 大和ハウス 30ドル 3320円 (-9円)
<1928> 積水ハウス 20.64ドル 2284円 (-5.5円)
<2503> キリン 20.16ドル 2231円 (0円)
<2802> 味の素 25.24ドル 2793円 (-2.5円)
<3402> 東レ 13.63ドル 754円 (-5.2円)
<3407> 旭化成 22.32ドル 1235円 (1円)
<4523> エーザイ 114ドル 12614円 (-96円)
<4901> 富士フイルム 71.82ドル 7947円 (-10円)
<4911> 資生堂 71.9ドル 7956円 (5円)
<5108> ブリヂストン 23.17ドル 5128円 (3円)
<5802> 住友電 14.83ドル 1641円 (-12.5円)
<6301> コマツ 25.63ドル 2836円 (-17円)
<6479> ミネベア 50.78ドル 2809円 (-40円)
<6503> 三菱電 31ドル 1715円 (-5円)
<6586> マキタ 46.56ドル 5152円 (22円)
<6645> オムロン 78.41ドル 8676円 (16円)
<6702> 富士通 36.27ドル 20066円 (61円)
<6723> ルネサス 5.26ドル 1164円 (-11円)
<6758> ソニーG 97.7ドル 10811円 (-59円)
<6762> TDK 119.65ドル 13240円 (-40円)
<6902> デンソー 34.35ドル 7602円 (26円)
<6954> ファナック 23.95ドル 26501円 (-74円)
<6988> 日東電 38.32ドル 8480円 (0円)
<7201> 日産自 9.86ドル 546円 (3.3円)
<7202> いすゞ 13.68ドル 1514円 (3円)
<7203> トヨタ 179.39ドル 9925円 (-35円)
<7267> ホンダ 31.72ドル 3510円 (-9円)
<7270> SUBARU 9.96ドル 2204円 (-3.5円)
<7733> オリンパス 20.53ドル 2272円 (-27円)
<7741> HOYA 133.26ドル 14745円 (25円)
<7751> キヤノン 23.26ドル 2574円 (-20.5円)
<7974> 任天堂 73.7ドル 65239円 (49円)
<8001> 伊藤忠 59.22ドル 3276円 (1円)
<8002> 丸紅 88.43ドル 978円 (-0.1円)
<8031> 三井物 456.33ドル 2525円 (-3円)
<8053> 住友商 13.52ドル 1496円 (-7.5円)
<8267> イオン 27.3ドル 3021円 (-41円)
<8306> 三菱UFJ 5.47ドル 605円 (-0.3円)
<8309> 三井トラスト 3.21ドル 3552円 (-58円)
<8316> 三井住友 7.01ドル 3878円 (-31円)
<8411> みずほFG 2.91ドル 1610円 (3円)
<8591> オリックス 87.75ドル 1942円 (4.5円)
<8604> 野村HD 5.15ドル 570円 (-8円)
<8766> 東京海上HD 45.53ドル 5038円 (-25円)
<8802> 菱地所 17.14ドル 1897円 (-10円)
<9202> ANA 4.99ドル 2758円 (-11.5円)
<9432> NTT 26.41ドル 2922円 (5円)
<9735> セコム 19.34ドル 8560円 (-50円)
<9983> ファーストリテイ 73.53ドル 81361円 (11円)
<9984> ソフトバンクG 34.75ドル 7690円 (-12円)
《ST》

 提供:フィスコ

日経平均