市場ニュース

戻る

【材料】カネカ反発、生分解性ポリマーがファミマのスプーンに採用

カネカ <日足> 「株探」多機能チャートより
 カネカ<4118>が反発している。全体相場の地合い改善が追い風となっているもよう。また、同社はきょう、自社の生分解性ポリマー「Green Planet」がファミリーマート(東京都港区)のスプーンに採用されたと発表していることも買い手掛かりとなっているようだ。

 「Green Planet」のカトラリー(ナイフやフォーク、スプーンなどの総称)用途での採用は国内初。主に弁当や丼、スープ向けスプーンとしてきょうから、ファミマの首都圏約40店舗の一部店舗で順次導入されるとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均