市場ニュース

戻る

【材料】サコス反発、リチウムイオン蓄電装置のレンタル開始へ

サコス <日足> 「株探」多機能チャートより
 サコス<9641>が反発している。同社は21日、リチウムイオン蓄電装置「Mobi Gen(モビ・ジェン)」について、国内総代理店であるBell Energy(茨城県つくば市)と建設業界独占レンタル契約を締結したと発表。今月下旬からレンタルを開始するとしており、これが買い手掛かりとなっているようだ。

 レンタルを始めるのは国内最大級の可搬型蓄電装置で、電池容量は1時間当たり80キロワット(一般家庭で使用する電力の1週間分相当)。10月には蓄電容量が半分(1時間当たり40キロワット)のタイプを導入する予定で、認知度を上げながら需要に応じて増台し、可搬型大容量蓄電装置のシェア獲得を目指すとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均