市場ニュース

戻る

【材料】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にフォーカス

フォーカス <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の16日正午現在で、フォーカスシステムズ<4662>が「買い予想数上昇」1位となっている。

 フォーカスは前日に1本値でストップ高の1050円に買われたが、きょうも買いの勢いは衰えず、連日のストップ高となる1350円でカイ気配に張りついている。14日取引終了後、“IoT機器無充電”の実現を目指す「三次電池」研究開発に関し、特定の物質を電極に利用することで安定した電圧を繰り返し得ることに成功し特許を出願したことを発表。これを材料視する買いが集中した。三次電池は同社が筑波大学と共同研究を進めているもので、電力により充電される二次電池とは異なり、環境熱で充電される電池を指す。今後、同社は「三次電池を起電力としたIoT機器を稼働させる実証実験」など、同電池の社会実装に向けた取り組みを進める方針としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均