市場ニュース

戻る

【材料】ユーグレナ反発、政府機関の航空機で同社のバイオ燃料を使用した初フライト実現

ユーグレナ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ユーグレナ<2931>が反発している。前週末4日の取引終了後、国土交通省が保有・運用する飛行検査機「サイテーションCJ4」にユーグレナ製造のバイオジェット燃料が使用され初フライトが実現したと発表しており、これが好材料視されている。

 今回行われたフライトでは、バイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラントのBIC プロセスで製造し、外部検査機関による適合検査に合格したバイオジェット燃料を、既存石油系ジェット燃料と混合した上で使用した。同バイオジェット燃料の原料には、使用済み食用油と微細藻類ユーグレナ(和名ミドリムシ)由来の油脂などを使用しているという。なお、政府機関の航空機で国産のバイオジェット燃料が使用されるのは日本で初めて。

出所:MINKABU PRESS

日経平均