市場ニュース

戻る

【材料】ヨータイが大幅反発、今期15円増配予定と自社株買いを好感

ヨータイ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ヨータイ<5357>が大幅高で4日ぶりに反発している。13日の取引終了後に発表した22年3月期の連結業績予想で、売上高242億円(前期比2.7%増)、営業利益31億円(同6.1%増)、純利益22億円(同19.2%増)と増収増益を見込み、年間配当予想を前期比15円増の32円を予定していることが好感されている。

 世界的に景気が回復傾向にあることに加えて、製品やサービスの質の向上による売り上げの拡大を見込む。なお、21年3月期決算は、売上高235億5400万円(前の期比11.6%減)、営業利益29億2100万円(同27.3%減)、純利益18億4500万円(同34.0%減)だった。

 同時に、上限を180万株(発行済み株数の8.26%)、または15億円とする自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視されている。取得期間は21年5月14日から22年3月31日までで、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能にするためとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均