市場ニュース

戻る

【材料】ユーザベースは3日ぶり反発、国内大手証券は「1」を継続

ユーザベース <日足> 「株探」多機能チャートより
 ユーザベース<3966>が3日ぶりに反発。SMBC日興証券は8日、同社株の投資評価の「1」を継続した。ただ、目標株価は3900円から3400円に引き下げた。昨年11月に米国を中心に経済ニュースメディアを展開するQuartz事業から撤退することを発表している。同証券では、同事業からの撤退は短期的な損益改善に貢献するが、中長期的な業績成長の確度は低下した、と指摘。業績予想期間を従来の10年間から他のメディアカバレッジ企業と同様に5年間に見直したことに伴い、目標株価を引き下げた。ただ、同事業撤退や広告市況回復などにより短期的な業績モメンタムは上向くとし、投資評価は継続した。

出所:MINKABU PRESS

日経平均