市場ニュース

戻る

【材料】スリーエフ急反発、個店力強化で22年2月期営業益予想2.1倍

スリーエフ <日足> 「株探」多機能チャートより
 スリーエフ<7544>が急反発し、年初来高値を更新した。同社は8日取引終了後に、22年2月期通期の連結業績予想を公表。営業利益見通しを前期比2.1倍の3億5000万円としていることが好感されているようだ。

 営業総収入は同0.2%減の125億円となる見通し。店舗ごとに売り場のカテゴリー構成や品揃えを柔軟に変更するなど個店力強化に努めるほか、加盟店の販売促進に対する経費支援を継続して強化することで個店平均日販と加盟店利益の向上を目指すとしている。

 なお、21年2月期通期の連結決算は、営業総収入が前の期比3.4%減の125億3000万円、営業利益が同54.6%減の1億6300万円となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均