市場ニュース

戻る

【通貨】外為サマリー:109円60銭台で推移、日経平均軟調で上値重い

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより
 8日の東京外国為替市場のドル円相場は、午後3時時点で1ドル=109円68銭前後と前日午後5時時点に比べ10銭程度のドル安・円高。ユーロは1ユーロ=130円22銭前後と同20銭弱のユーロ安・円高で推移している。

 ドル円は、上値が重い展開。午前9時時点では109円80銭台で推移していたが、その後は売り優勢で午後にかけ109円60銭台に下落した。日経平均株価が軟調に推移するなか、ドルも下値を探った。今晩はパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演が予定されており、その内容を確かめたいとの見方も出ている。

 ユーロは対ドルでは1ユーロ=1.1873ドル前後と同0.0005ドル程度のユーロ安・ドル高で推移している。



出所:MINKABU PRESS

日経平均