市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月5日発表分)

アイル <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■ITbookホールディングス <1447> [東証M]
アクロホールディングスと合弁会社を設立し、BPO事業を開始。

■ケア21 <2373> [JQ]
11-1月期(1Q)経常は36%増益で着地。

■ファーマフーズ <2929>
上期経常が赤字縮小で着地・11-1月期は黒字浮上。

■ラクーンホールディングス <3031>
東京スター銀行と顧客紹介で業務提携。

■ジンズホールディングス <3046>
2月既存店売上高は前年同月比0.9%増と4ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■三洋堂ホールディングス <3058> [JQ]
2月既存店売上高は前年同月比2.9%増と8ヵ月連続で前年実績を上回った。

■JFLAホールディングス <3069> [JQ]
サッカー用品販売の加茂商事と業務提携。

■ティーライフ <3172>
今期経常を34%上方修正・4期ぶり最高益、配当も14円増額。

■シュッピン <3179>
2月売上高は前年同月比10.5%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■シップヘルスケアホールディングス <3360>
3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■丸順 <3422> [名証2]
東証は12日付で東証2部への新規上場を承認した。

■ユニフォームネクスト <3566> [東証M]
2月売上高は前年同月比7.6%増。

■イグニス <3689> [東証M]
MBO(経営陣が参加する買収)による株式の非公開化を目指す。同社の経営陣と米ベインキャピタルが出資するi3がTOB(株式公開買い付け)を実施する。TOB価格は1株3000円で5日終値を62.9%上回る水準。買い付け期間は3月8日から4月19日まで。

■イルグルム <3690> [東証M]
2月売上高は前年同月比15.2%増と増収基調が続いた。

■アイル <3854>
今期経常を33%上方修正、配当も3円増額。また、複数ネットショップ一元管理クラウドサービス「CROSS MALL」がマルイのネット通販「マルイウェブチャネル」、JR東日本グループが運営する「JRE MALL」とそれぞれ連携を開始。

■マイネット <3928>
子会社mynet.aiがセガ エックスディーとWEBサイトのゲーミフィケーション活用で協業。

■チェンジ <3962>
クラウドサービスを展開するビーキャップの株式を取得し子会社化する。

■BASE <4477> [東証M]
「BASE」のネットショップ開設数が140万ショップを突破。

■武田薬品工業 <4502>
米モデルナの新型コロナウイルス感染症mRNAワクチンを輸入し、日本へ供給するため製造販売承認を申請。

■ニッタ <5186>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.57%にあたる45万株(金額で16億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月8日から5月31日まで。

■共和工業所 <5971> [JQ]
今期経常を一転52%増益に上方修正。

■トーアミ <5973> [東証2]
今期経常を24%上方修正。

■三浦工業 <6005>
神戸製鋼所 <5406> と汎用圧縮機事業に関する資本業務提携に向けて具体的検討を進めることで基本合意。コベルコ・コンプレッサを合弁会社化する。

■サンコー <6964> [東証2]
今期配当を3円増額修正。

■ライフネット生命保険 <7157> [東証M]
2月新契約件数は前年同月比11%増の8369件。

■ハイレックスコーポレーション <7279> [東証2]
11-1月期(1Q)経常は42%増益で着地。

■ハウス オブ ローゼ <7506>
2月既存店売上高は前年同月比14.8%増。

■フジ・コーポレーション <7605>
11-1月期(1Q)経常は24%増益で着地。

■ピープル <7865> [JQ]
前期経常は67%増益で着地・11-1月期(4Q)経常は2.8倍増益、今期業績は非開示。

■プロネクサス <7893>
電通国際情報サービス <4812> の連結会計システムとプロネクサス開示書類作成支援システム間におけるデータ自動連携機能を提供開始。

■象印マホービン <7965>
中国・ギャランツ社と家庭用電気製品の共同開発契約を締結。

■重松製作所 <7980> [JQ]
今期経常を31%上方修正、配当も2.5円増額。

■ファースト住建 <8917>
11-1月期(1Q)経常は59%増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ワッツ <2735>
2月既存店売上高は前年同月比11.5%減と5ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■セリア <2782> [JQ]
2月既存店売上高は前年同月比2.9%減と5ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■鳥貴族ホールディングス <3193>
上期経常が赤字転落で着地・11-1月期も赤字転落。2月既存店売上高は前年同月比67.3%減と前年割れが続いた。

■ラウンドワン <4680>
2月既存店売上高は前年同月比29.8%減と前年割れが続いた。

■エヌアイシ・オートテック <5742> [JQ]
今期経常を68%下方修正。また、中期経営計画における最終年度の23年3月期営業利益目標を従来の12億円から7.8億円に引き下げる。

■日本スキー場開発 <6040> [東証M]
上期経常は赤字転落で着地、21年7月期業績を未定に変更。

■インスペック <6656> [東証2]
5-1月期(3Q累計)最終が赤字転落で着地・11-1月期は赤字拡大。

■トミタ電機 <6898> [JQ]
前期経常を一転赤字に下方修正。

■薬王堂ホールディングス <7679>
2月既存店売上高は前年同月比11.8%減と5ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■カクヤスグループ <7686> [東証2]
今期経常を赤字拡大に下方修正。

■東天紅 <8181>
非開示だった前期最終は赤字拡大、未定だった配当は無配継続。

■新日本建物 <8893> [JQ]
今期経常を一転13%減益に下方修正。

■和心 <9271> [東証M]
東証と日証金が8日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■カナモト <9678>
11-1月期(1Q)経常は4%減益で着地。

■コックス <9876> [JQ]
2月既存店売上高は前年同月比15.0%減と4ヵ月連続で前年割れとなった。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■日本駐車場開発 <2353>
上期経常が9%減益で着地・11-1月期も40%減益。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の1.06%にあたる350万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。

※3月5日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年3月7日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均