市場ニュース

戻る

【材料】No.1動意、情報セキュリティー機器の好調などで第3四半期営業益2.4倍

No.1 <日足> 「株探」多機能チャートより
 No.1<3562>が後場動意づき、一時13%近く上昇した。同社はきょう午前11時30分頃に、21年2月期第3四半期累計(20年3~11月)の連結決算を発表。売上高は前年同期比32.0%増の83億1300万円、営業利益は同2.4倍の3億3700万円で着地した。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けたテレワーク導入の広がりを背景に、主力商品である情報セキュリティー機器やOA機器、法人向けモバイルWi-Fiなどの販売が堅調に推移。特に、20年7月から子会社となったアレクソンの豊富な商品ラインアップにより、情報セキュリティー機器が伸長した。なお、通期業績予想は売上高112億1000万円(前期比27.1%増)、営業利益5億6300万円(同56.0%増)とする従来計画を据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均